RSS | ATOM | SEARCH
ウォーミングシェルフ
JUGEMテーマ:薪ストーブ
 

どうもこんにちは!

今回はウォーミングシェルフの事です。

ストーブ本体を買われる際に、オプションで付けようか悩むのがこのウォーミングシェルフ。。。

実際にあると、便利なのだろうか? 

  

結論はとっても便利です!! 

薪ストーブを使い始めて一番やりやすいのはヤカンやケトルでお湯を沸かす事ですよね!

誰もがやっているかと思います!

加湿したり、コーヒーやお茶を入れたり。お湯が柔らかく感じた方も多いのでは?

しかし、お湯を沸かすケトルをトップグリドルに置いていると、薪をくべることができません。

一回一回ケトルを退かす事になってしまいます。

スティーマーをかけている方はもっと大変です。

そんな時にウォーミングシェルフが付いてると横にスッとずらすだけで薪をくべれます。

これは便利!!

また意外と役立つのが、ミトンラックです。

これはウォーミングシェルフに付属している物です。

先シーズンの大雪はまだ記憶にも新しいですが、薪ストーブが大活躍しましたね!!

雪かきをして、雪遊びをして、久しぶりに大はしゃぎしてしまいましたが、気が付けばビショビショ。

帽子も。手袋も。靴下も。

でもミトンラックに吊るしておけば、気が付いたら乾いていました。

とっても便利!!

もちろんこのウォーミングシェルフ、後からでも付けられます!

片方だけ付けるってこともできちゃいます!!

先日もイントレピッドのウォーミングシェルフを取付に行ってきました!

お悩みの方!!こちらはあって損のないものですよ!!

より良いストーブライフを!!

author:ウェック, category:アクセサリ・オプション, 18:08
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。