RSS | ATOM | SEARCH
焚きつけ2
今回はドイツのスキャンサーモ「シェーカー」で焚きつけ講習です。



縦に長いストーブがヨーロッパには多いので、焚きつけも
下から木端を燃やすより、上から着火剤で燃やすほうが
主流です。




わかりずらいですが上の方から火が広がっていきます。 

着火がうまくいかなかったり、わからない会員の方、展示場では
朝9時頃に着火しますので、ご連絡いただければ、講習しますよ。
author:ウェック, category:薪ストーブ, 14:37
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。